シリーズ開始によせて むつみ先生スペシャルコメント


 

鎌倉時代が幕を開けると、その号令のもと、各地から武士が鎌倉に馳せ参じました。
「武家の都」鎌倉はどのようにしてつくられたのでしょうか。
平安時代末期、武家が台頭すると、その武家同士で戦いが繰り広げられました。
そして、源氏の棟梁である源義朝が戦いに敗れ、殺されます。その子、頼朝も伊豆韮山に流されました。
そのような流れの中、都の平家はどんどん勢力を広げ、それに対して各地の武士たちの不満が募っていきます。
その不満は渦を巻くように日本中に広がりました。
そして、歴史を動かすエネルギーが生まれたのです。
治承4年(1180年)、ついに源頼朝が打倒平家の狼煙をあげます。
旗揚げから鎌倉幕府設立までの道のりは、決して平坦ではありませんでした。
頼朝は、挙兵してすぐの石橋山合戦で敗北し、房総
半島へと逃げます。そこで、三浦一族、千葉一族らの助力を得て、鎌倉入りを果たします。
鎌倉に入ると、武家政権のシステムを整え、平家と戦いました。
鎌倉幕府が成立すると、御家人たちは鎌倉を中心にして、全国に広がっていきます。そしてこれより、約700年にわたる武家政権が始まるのです。
源頼朝によって築かれた武士の都「鎌倉」。
その設立の過程や想いは、いかなるものだったのでしょうか。一緒に歩いて紐解いていきたいと思います。
2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が100倍楽しくなっちゃう!そんなコースをご用意しました。
頼朝が入る以前の鎌倉の姿を見ていく第1弾「はじまりの鎌倉」、
頼朝の挙兵と北条氏ゆかりの韮山を歩く第2弾「頼朝挙兵と北条氏」、
そして、石橋山古戦場と頼朝の逃亡をテーマにした第3弾「石橋山合戦と頼朝敗北」!
どれもドキドキワクワクのコースです。いざ、出陣!

山城ガールむつみさん

歴史講師&山城ナビゲーター
自分の足と肌で感じる歴史の楽しさを伝えたいと、イベントを開催したり、タウン誌へのコラム連載、カルチャースクール講師などとして活動中。三浦一族研究会役員。ワクワクドキドキする歴史の解説、五感をフルに使って楽しみ、マニアックでディープな歴史探訪は、ブラタモリ感覚で楽しく大好評で、ほぼ毎月開催のツアーは満員盛況となっている。

profile

・三浦一族城郭保存活用会会長
・三浦一族研究会役員
・多古城郭保存活用会アドバイザー

Profile Picture

むつみ先生と行く鎌倉殿の13人シリーズツアーをちょこっと紹介!

鎌倉幕府にまつわる地巡り のあたびツアー一覧

 

第1弾

はじまりの鎌倉(神奈川)

なぜ鎌倉が武家の都となったのか?鎌倉幕府成立以前の鎌倉の姿の痕跡を探し、その成り立ちを一緒に探りましょう。
シリーズのプロローグとして、むつみ先生から特別歴史講義をしていただきます。シリーズ初回特別価格!

第1弾のツアー詳細&お申込みはこちら

第2弾

頼朝挙兵と北条氏(静岡)

頼朝が一番最初に旗揚げした地・伊豆の国。源氏再興の旗揚げと場所や、地元の豪族北条ゆかりの史跡や寺院を実際に歩きます。最後は伊豆パノラマパークの山上にあがり、頼朝が20年を過ごした鎌倉幕府草創の景色を楽しみましょう。

第2弾のツアー詳細&お申込みはこちら

第3弾

石橋山合戦と頼朝の敗北(静岡・神奈川)

源氏再興の兵を挙げ、伊豆を出て東に軍をすすめた頼朝軍。
平家対峙の場となり、結果惨敗した石橋山の古戦場や、その後頼朝が逃げ込み、ある人物との出会いで命をつないだ土肥椙山などを訪れます。最後は頼朝が真鶴岬から安房へと落ちのびてゆく歴史のルートを実際に辿ってゆき、頼朝だけでなく彼を取り巻く人間模様から歴史の広がりを学んでゆきます。

第3弾のツアー詳細&お申込みはこちら

第4弾

小坪合戦と杉山城(神奈川)

第3弾で行った石橋山合戦に味方すべく一族を連れ衣笠城を出発したものの、 途中増水で川が渡れず合戦に参加できなかった三浦氏。
衣笠城に戻る道中、畠山軍戦うこととなった小坪合戦の地を訪れます。

当時小坪に三浦義明が一族の進出拠点として築いた杉山城にも行き、その地から実際に小坪合戦場までのルートを歩いて辿り、歴史の舞台を体感しましょう!

第4弾のツアー詳細&お申込みはこちら

第5弾

衣笠合戦と三浦一族の本拠地(神奈川)

三浦一族の本拠地衣笠城とその支城だった難攻不落の城塞跡・怒田城。石橋合戦で頼朝を支援した三浦義明は、頼朝が敗れ安房へ逃げると畠山と敵対、平家の軍勢に囲まれ衣笠城は落城、義明も討死となりました。その衣笠合戦の舞台と、三浦一族の本拠地に残る史跡をたっぷりと巡ります。

第5弾のツアー詳細&お申込みはこちら

第6弾

三浦一族脱出の城と房総での巻き返し(千葉)

衣笠合戦に敗れた三浦一族は、夜陰に紛れて衣笠城を脱出し、水軍基地の怒田(ぬた)城に向かいます。そこから海路で房総半島へ渡り、頼朝と合流を果たします。今回はその舞台へ!

第7弾

一宮シリーズコラボ!玉前神社初詣と猪鼻城(千葉)

頼朝を助け、平家打倒鎌倉幕府成立に貢献した千葉氏の城を訪れます。
予定では1月に開催とあってお正月なので、のあたび恒例一之宮初詣シリーズで上総一之宮である玉前神社にも初詣しましょう。

第8弾

鎌倉に頼朝がやってきた(神奈川)

いよいよ頼朝が鎌倉へやってきます。
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」もテレビ放映が開始の頃ですね!

第9弾

相模川の落馬と寒川・梶原の滅亡(神奈川)

藤沢からほどちかい相模川に掛けた橋の落成供養の際落馬したことが原因で、頼朝は謎の死を遂げます。いよいよ舞台は鎌倉殿の13人が活躍する世界へ・・・。

第10弾

ご紹介できなかった鎌倉殿の足跡をスピンオフで行く

ここまでたどった挙兵から幕府成立までの足取りには、まだまだ行きたい紹介したい場所がたくさん。
スピンオフとして第10弾を計画中です。

山城ガールむつみの 歴史コラム


 

ただいま公開準備中!