佐倉コスモス

<ツアーレポート>10/21佐倉コスモスとシェ・ムラのフレンチランチ

10/21は佐倉コスモスとシェ・ムラのフレンチランチツアーでした!
天気にも恵まれた1日で、秋晴れでバスはスタート。
まずは、佐倉順天堂記念館」ここは佐倉藩主堀田正睦が蘭医佐藤泰然を招き、天保14年(1843)に蘭医学の塾兼診療所として佐倉順天堂医院を作りました。
その跡地、記念館では江戸時代に使われた医療器具や貴重な書物が展示されてていて、今も隣に佐倉順天堂医院が今もあり、7代目の佐藤先生が診療を続けています。
ここで学び、門下生でもあった養子佐藤尚中は東京にも順天堂医院を開設し、その医院は後に、順天堂大学へとなりました。

順天堂記念館のあとは、佐倉駅前にあるレストランシェ・ムラでお昼ご飯。
ここは家族経営のアットホームなレストランですが、本格的なフレンチを気取らず食べられるお店。
オードブルから始まり、紫芋のスープ、メインはスズキのパイ包み、デザート盛り合わせとコーヒーのコースランチどれも、見た目がキレイで、美味しく大満足でした。特にデザートは4種類の盛り合わせで、たくさんの味が楽しめたと好評でした!

昼食後は、佐倉の旧城下町にある蔵六餅本舗木村屋へ。
ここは、銀座木村屋から2号店としてのれん分けされた歴史のあるお店。
創業時はパン屋さんとしてあんパンを作っていたそうですが、今は和菓子店として佐倉名物蔵六餅を作っています。


つい先日、菅総理も食べたそうですよ!
試食とお茶を頂き、江戸時代からのお皿など骨董品のある蔵を見学させて頂きました。

最後はコスモスが咲く佐倉ふるさと広場へ。
崖の上に逃げ出したヤギで最近話題になった場所です。
満開のコスモスが咲く畑とオランダ風車と青空、素敵な風景と歴史ある町に癒された1日でした!

やっぱり旅行はいいですね!
今日は、39名と現状では相席などを組まない形のほぼ満席でした!
コロナ対策で、仕切り板などを設置したりと、ご協力頂きましてありがとうございます!
これからは秋の紅葉シーズン。
感染症対策をしながら、いろいろな場所に行きましょう~!

関連記事

  1. 由比宿

    <ツアーレポート>9/26久能山東照宮と広重美術館

  2. <ツアーレポート>10/30 紅葉の美し森ハイキング

  3. catalog5

    のあたびツアーパンフレット第5号を発行しました