<ツアーレポート>10/30 紅葉の美し森ハイキング

先週金曜日は、八ヶ岳美し森ハイキングでした。さわやかな気候の中、晴天に恵まれてまさに紅葉日和!
山の色づきも見頃できもちのよい日でした。

ハイキングのスタートは美し森の駐車場から。銀色のススキ通り抜けて15分登ると美し森の山頂に着きます。
展望台もあって八ヶ岳連峰を見ることができる撮影スポットで、よく晴れていたのでうっすら富士山も見えた方もいたそうですよ♪

ここからはもう少し高い位置にある羽衣池まで、クマザサ広がる森の道を登ってゆきます。
カラマツの黄葉がちょうど見事で、特に陽が良く当たっている箇所などは赤、黄色、橙色に色づいており、日に照らされると歩く道がどことなく黄色く染まっているようでした。
羽衣池は、天女山に住む天女の舞衣を、ここで洗い清めたという伝説のある池。
ベンチもありよい休憩ポイントで、みんなでここで水分補給しました。次は八ヶ岳牧場を目指します。

途中川俣川を渡る箇所があるのですが、橋がないので飛び石を乗り越え、
そのまま小さな尾根を越えてゆくと、突然ワイドな景観が広がる牧場に出ます。
しばらく広々とした見通しのよい遊歩道が続き、なんとも牧歌的な雰囲気の中の歩き道♪
放牧されている牛たちがウロウロ。遠くみ目をやると権現岳・赤岳・南アルプス鳳凰三山・甲斐駒ケ岳・・・絶景です。
とっても気持ちのいいルートです!

牧場を過ぎ森を抜けると、赤土の展望台へ。
ベンチもある見晴らしがよいところなので、ここでお弁当を召し上がった方がおおかったでね。
カラマツの黄色い葉っぱがはらはらと舞い、遠くに牛がの~んびり歩いていて、ほうじ茶で作ったおにぎりが入ったお弁当もとってもおいしく、最高でした♪

最後はいよいよ天女山の登頂です。
今までに比べると少し登りが急な森林の径を抜け、標高1529mの山に到着です。
天女が舞い降りたとの言い伝えから天女山と名付けられたそうですよ。

ここからはバスが待つ山のふもとの八ヶ岳倶楽部に向かいます。
八ヶ岳倶楽部は、俳優の柳生博さんがご家族で経営されているレストランで、レストラン前の道に植わっているもみじが真っ赤に紅葉していて、とても素敵でした。
特に、レストラン正面のオオモミジはドンピシャの紅葉具合!赤と黄色のグラデーションが本当に見事でした。

最後は甲斐大泉温泉パノラマの湯に立ち寄り、とろとろの温泉に入浴して足の疲れと汗をながしてさっぱり♪♪
約8キロ、5時間程度のハイキングでのあたびとしては中級レベルのしっかり山歩きのコースでしたが、
一日通して青空と色とりどりの紅葉が楽しめました。

今年は台風による塩害被害がなくとても鮮やかな紅葉でしたね!
ここからのあたびツアーは紅葉ツアーが続いてゆきます。
河口湖、富士山、秩父、大雄山、鎌倉、、どのツアーも楽しみです♪
本日ご参加の皆様、大変おつかれさまでした。また一緒に歩きにゆきましょう。

関連記事

  1. パンフレット4.5号を発行しました

  2. タウンニュースに取材していただきました

  3. のあたび_ロゴのみ背景透過

    ブログページを開設しました