<ツアーレポート>11/12富士山の紅葉を楽しむ!河口湖もみじ回廊と奥庭の黄葉

富士山の紅葉を楽しむツアーのツアーレポートです。

朝藤沢を出るときには白い雲に覆われていた富士山でしたが、富士吉田に近づくにしたがって雲がどんどん消え、道の駅富士吉田に着いた頃には山の全景が姿を現し、なんと奥庭に着いた頃には快晴!
真っ青な空に、少し雪化粧した壮大な富士山が目の前にそびえ、溶岩とカラマツ広がる幻想的な世界にみなさま思わずわぁっと感嘆の声があがっていました。
今回の目的の1つだった奥庭のカラマツの黄葉はもうシーズンが終わっていましたが、富士山スバルラインを一合目から上がる道中にちらほらまだ葉が残っている箇所もあり、車窓からお楽しみいただきました。
真っ青な空と雄大に広がる神々しい富士山の絶景が、とても心に残りました。

富士山を降りた後は、河口湖畔にある割烹『源泉』で季節の会席料理の昼食です。
割烹料理屋の暖簾をくぐって入った先には柿の枝が生けてあり、ゆったりと落ち着いた店内で一品一品手のこもったお食事をいただきました。

午後はまさに見頃を迎えた河口湖の紅葉を見ながらの散策です。
まずは久保田一竹美術館へ。
染色家一竹の着物作品を展示するこの美術館は、展示品だけでなく、建物やその周りを囲む散策路と雑木林も全部一竹の世界観が表現されていて、空間自体がとても芸術的な美術館なんです!
特に建物はガウディを思わせる和と洋が融合された雰囲気で、2009年に発行された『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』でも3つ星に輝いたそうです。
お庭の紅葉の色づきがちょうど美しかったですね♪

そのまま美術館の目の前にある河口湖もみじ回廊や湖畔の散策へ。
回廊では、60本ものもみじの巨木が立ち並び、日の当たる場所と当たらない場所で葉っぱが赤〜オレンジ〜緑のグラデーションに色づいていました。
たくさん出店も出て賑やかな雰囲気の中、日に照らされたまわりの山々もオレンジや赤に紅葉していて、とてもきれいでした。

お天気に恵まれ紅葉も美しく、富士山をいろいろな角度から楽しめた秋の1日となりました!

車内マスクの常時着用や乗降都度の手指消毒など、多数ご協力いただきながらのツアーでしたが、本日もたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。
感染症対策に努めながら、安心して旅行を楽しんでいただけるツアーを今後もご案内してまいります。
またのご参加お待ちしております!

関連記事

  1. 佐倉コスモス

    <ツアーレポート>10/21佐倉コスモスとシェ・ムラのフレンチランチ

  2. 由比宿

    <ツアーレポート>9/26久能山東照宮と広重美術館

  3. Yahooニュース

    Yahooニュースにのあたびの記事が掲載されました