4/3 彩の国 秘境の桜めぐり!木造校舎の校庭に咲く桜 と 和紙の里の桜・日本五大飯の”忠七めし”

[埼玉] 彩の国埼玉で、知られざる桜を訪ねる旅です。
忠七めしは、創業260年の割烹旅館『二葉』でのみ食べることのできる日本五大飯の1つで、江戸末期山岡鉄舟考案の郷土料理。国の重要文化財の江戸情緒漂う建物の中で頂きます。木造校舎の旧小川小学校では、普段は入れない校舎の中に特別に入って、表千家の先生による茶道体験を!そのほか、高楽寺の樹齢250年の見事な紅枝垂れ桜や、和紙の里に咲く桜、江戸時代のお屋敷に咲く長屋門の桜など、秘境の桜を訪ねます。

コース名
4/3 彩の国 秘境の桜めぐり!木造校舎の校庭に咲く桜 と 和紙の里の桜・日本五大飯の"忠七めし"
出発日
2020年4月3日 (金)
集合場所/時間


旅行代金
10800 円(税込)
備考欄
昼食・お抹茶込
 行程表

各地=❶高楽寺(紅しだれの一本桜)
→❷根岸家長屋門の桜(お屋敷を覆う桜)
→❸割烹旅館二葉(イス席 日本5大飯のひとつ・忠七めしの昼食)
→❸道の駅和紙の里(地場野菜の買い物と庭園の桜)
→❹旧小川小学校下里分校(旧校舎の桜を観ながらお抹茶タイム♪)=各地18:35頃


 
樹齢200年の枝垂れ桜。満開の姿は笠をかぶったお姫様に見えることから『姫桜』の愛称で親しまれています
時代劇の一場面のような鼠漆喰の長屋門は、江戸時代の豪農のお屋敷の一部。門の端から端を覆うソメイヨシノの大木を訪ねます
忠七飯は、日本五大飯のひとつで江戸時代末期から小川町にて食べられていた郷土料理です
茅葺屋根と桜、ミツバツツジ、レンギョウなどが咲く、知る人ぞ知る桜の名スポット『和紙の里』
懐かしさを感じる木造校舎の下里分校に咲く桜を訪ねます
今回特別に普段は入れない校舎の中で、表千家の先生によるお点前をいただきます♪

 
旅行条件
出発日1日前の18:00まで販売を行なっております。1日前が旅行会社の休業日にあたる場合、申込期限はその前の営業日までとなります。また、営業時間外の問合せについては、翌営業日の受付となるためご注意ください。            

最小催行人数:15名様
添乗員:同行いたします
運輸機関:当社契約貸切り観光バス利用 (玉川交通・宮浦観光バス、または同等クラス)

お取消料
旅行出発日の前日から起算して11日前まで(宿泊旅行は21日前まで) 無料
旅行出発日の前日から起算して10日前まで(宿泊旅行は20日前まで) 旅行代金の20%
旅行開始日の前日から起算して7日前まで 旅行代金の30%
旅行開始日の前日 旅行代金の40%
旅行開始日当日 旅行代金の50%
旅行開始後の解除又は無連絡不参加 旅行代金の100%

※キャンセル、お申込み事項の変更については、お電話・メール・FAXにて必ずご連絡下さい。 お電話でのキャンセルは営業時間内、メール・FAXについては24時をもって締切とさせていただきます。 時間を過ぎた場合のキャンセルのご連絡は、翌日の取消料が適用されますのでご注意下さい。

注意事項
  • バスのお座席は、団体旅行の円滑な運営を図る為当社にご一任下さい。
  • お1人参加の方や奇数グループは、バス席が相席になったり、前後に分かれる場合がございます。
  • 0~2歳のお子様をお連れの際は、必ず事前にご連絡をお願いします。
ツアーお申込み/お問い合わせ
 

メール・FAXでのお問い合わせは365日24時間受付!お電話でのお問い合わせは、平日・土曜10時-18時まで、日祝はお休みとなります。


株式会社のあたび  
0466-52-7775

住所:神奈川県藤沢市本藤沢6-13-4
旅行業務取扱管理者:美澤儀次
旅行企画・実施: 有限会社インターナショナルツアーアシスタンス [東京都知事登録旅行業第2-4788号 東京都渋谷区代々木1-59-11]