ツアーレポート✩.*˚塩船観音寺と繭蔵ランチ

平成から令和へと年号が変わり、新時代に入って新たな気持ちですね。
こんにちは、広報担当ますいです。

のあたびではGWの直前の4/26に塩船観音寺へツツジを観に訪れるバスツアーが催行されました。
少し遅くなりましたが、今日はそのツアーレポートをお送りします!

当日は満員御礼、46名様満席でのツアーでした。
終日小雨のパラつくお天気ではありましたが、終始和やかで笑顔がたくさん花開いた1日でした。

塩船観音寺のツツジはまさに見頃!
すり鉢状の山を埋め尽くす色とりどりの絨毯のようなツツジの絶景が楽しめました。
ぐるっと山を回ることが出来る散策路も整備されていて、上から全景を見渡せるんですよ。
間近にツツジを見てもよし、護摩堂を前にお寺ちツツジを見上げるもよし、上から見下ろすもよし。
このスケール感がこのお寺の素敵なところですね。


ツツジが綺麗な観光場所は、根津神社や山の上のホテル等他にもいくつかありますが、ますいはこの塩船観音寺が1番好きです♪

さてお食事は、青梅にある繭蔵(まゆぐら)さんというレストランにお邪魔しました。
大谷石でできた蔵をリノベーションしてレストランとして営業してりる雰囲気抜群のお店なんですが、ちょうど新緑の時期とあって、緑と蔵の調和が素敵でしたね。

お食事は食前酒から始まって、一の膳、二の皿、三の重、そしてデザートと順に出していただきました。
季節のお野菜を中心に丁寧な味付けで、どのお料理も抜群に美味しいんです!
ご一緒した運転士さんは、二の皿に出していただいたキッシュのあまりの美味しさに、大皿(バケツ?)山盛りいっぱい食べたいと仰ったほどでした。笑

お客様からも、今まで参加したバスツアーでこれ程美味しい食事を食べたことがないと、何人もの方から絶賛していただきました。

のあたびのツアーコンセプトに、お食事はできるだけ現地ならではの美味しいレストランを訪ね、団体食ではない個人で行くような食事処に行くという点があります。
今回、まさにその点をお客様からたくさんたくさんお褒めいただき、本当に嬉しかったです!

他にもキッコーゴさんというお醤油蔵と、サイボクハムさんという豚肉のテーマパークに立ち寄り、お土産もたっぷり買って大満足の1日でした~。